Daily Archives: 2013年12月5日

国連宇宙週間イベント ルナ&マーズナイト レポート

ワタシかいたいしんしょ,

lunaarsrepo-top

ルナ&マーズ・ナイト

月と今注目の火星にまつわるエトセトラ
今回の「ワタシかいたいしんしょ」は宇宙!?からワタシを知る?マクロな視点からミクロな視点へどう繫げていくか。。。
月と今注目の火星まつわるエトセトラを宇宙ビジネスコンサルタント大貫美鈴さんにおうかがいするトークイベントを開催しました!

ゲスト:大貫美鈴 ナビゲーター:アトリア主宰 井尾さわこ
イベント企画協力 宇宙かふぇ (株)エモーヴ

image大貫美鈴さんプロフィール
米スペースフロンティアファンデーション
宇宙ビジネスコンサルタント

2002年まで清水建設宇宙開発室に勤務。2003年~2007年、日本女子大学研究員、2004年~2006年、JAXA非常勤専門職。2003年から宇宙ビジネスコンサルタントとして宇宙商業化を目指し、欧米の宇宙企業のプロジェクトや商業スペースポートの取り組みにも参画。宇宙旅行や宇宙での衣食住遊などを通して『身近な宇宙』や宇宙開発から得られるわくわく感を伝えることができればと活動中。
国際宇宙航行連盟・連邦航空局商業宇宙飛行安全委員、2 地点間宇宙飛行委員、国際宇宙安全推進協会サブオービタル宇宙飛行安全委員、国連世界宇宙週間理事など。
米スペースニュース日本担当記者、大学における宇宙観光や宇宙ビジネスクラス、宇宙テーマパーク・科学館・宇宙イベントのアドバイザーなど。宇宙ビジネス関連記事やペーパー多数、著書に「来週、宇宙に行ってきます」など。

宇宙ビジネスの今

lunaarsrepo-naka
宇宙開発やビジネスはここまで進んでいる
今までは、宇宙⇒国の予算で研究するものでしたが、宇宙を民間企業が研究し、さらに商業化へ進んでいく時代になってきているそうです。
宇宙旅行の為の服や小物は勿論のこと、それに対するビジネス、さらにはビジネスの為の教育が必要になってくることが予想されるとのこと。
でもよく考えてみると、宇宙でも「LIFE」生活なのですよね。
ある決算会社が、宇宙での会計システムを開発されているとか、イメージ写真を見て、皆納得!

テクノロジー派とスピリチュアル派

アトリアで、このテーマを取り上げるとはおもってもいませんでした。
でも、月のこと=バイオリズム、新月のお願い事、ホロスコープなど女性にとって、なじみ深い宇宙的な考え方等についてはアトリアの読者にはとっても身近で、
テクノロジーから見た宇宙は遠い存在ですが、今回の企画で、両者が、実は隣り合わせになれるとわかり、企画の幅もひろまるなぁとうれしく思いました!
大貫美鈴さんにも定例化したいね!と言ってもらうことができました。
小さな視点になりがちな女性。でも、大きな視点を持って、ワタシクリエイトに挑めたら、もっと流れに心地よく乗れるのかもしれません!宇宙に目を向けることで、宇宙からミクロとマクロの大事さを学びました。

アトリアからおすすめムーンアイテム

moon

ワタシかいたいしんしょでは、
メンバーさんのやってみたい事など、ご意見もお待ちしています!メンバー登録