第四回 ワタシかいたいしんしょ たった3つのシンプル習慣-1

たったこれだけで? こんなに印象が変わる!!シンプル習慣!
新年度、自信を持って商談に向かう前にやっておきたい3つのこと

yabo

今回の「ワタシかいたいしんしょ」は自信を持って商談に向かう前にやっておきたい3つのことをテーマにお伝えします。
だんだん春めいてきた今日このごろ・・・もう少ししたら新年度に向けワードローブも明るくなって気持ちもウキウキしてきそうです!『ワタシかいたいしんしょ』とは、皆さんが自分自身をクリエイトしていく[ワタシクリエイトしていく]ためにとても重要な心と身体を健康に保つ為のメンテナンスを色々ご紹介していき、自分に合った「自分の現在地を知る」方法を見つけてもらうためのコンテンツです。
商談やプレゼン、準備は万全だけど、もうひとつ良い印象を、残したい。
伝えたいことをしっかり伝えたい!
人に伝えなければいけないとき、何を気を付けたらいいのか、中々漠然としていてわからない。。。
そんな時、人に会う前にやっておくとこんなに印象が変わる魔法のようなシンプルエクササイズを今回はご提案します。新年度に向けて商談にフォーカスをあて、3回に分けてお届けします。ぜひ、これを習慣にしてください。


シンプルエクササイズvol.1

胸を開きましょう!

h-01
人の気持ちはどこにありますか ?そう、心の場所。
それは、頭の中でしょうか? いえ、きっと、胸のあたりですよね。

「胸が痛む」「胸を撫で下ろす」 これは、心に関する慣用句です。

だから、胸を開いてほしいのです

身体のお話をすると、肋骨回りやみぞおちが固まっていると呼吸が浅くなります。
結果として声も細く、肩が前に出てきて胸が閉じ、猫背になりうつむき加減になってしまいます。
これではやる気とは裏腹に印象が弱くなってしまいますね。

では、胸を開く「胸」とはどこのことなのか、知識を入れて、意識が持てるようにしましょう。
横は肩から肩まで、縦は鎖骨の真ん中からみぞおちまでです。
結構上ですよね?

イメージが出来たら、15秒で出来る簡単エクササイズです。

エクササイズ紹介

h05
①鎖骨を長く保ちます。

②肋骨が横に広がるように脇の下に鼻から吸って呼吸を入れます。
口からため息をつくように、ほ〜〜っと吐き、肋骨を緩めます。

hh-04
③肋骨が縦に広がるように胸の真ん中と裏側(肩甲骨と肩甲骨の間)に鼻から吸って呼吸を入れます。
口からため息をつくように、ほ〜〜っと吐き、肋骨を緩めます。

④ ①〜③を同時に広げなから深呼吸してみましょう。

気持ち良いと感じる範囲で繰り返します。

h-02
始める前よりも呼吸がしやすくなりましたか?
声の質感の変化も感じられましたか?
横隔膜が動き出すので、固まった筋肉が緩み、
姿勢や声にも良い影響が出てきます。

h-06
そして、本番がはじまったら、
胸から自分のエネルギーが相手に伝わっているイメージでたち振る舞ってください。
いつでもどこでも出来る簡単エクササイズ。
これを習慣にしてみてくださいね。

今回は、自信を持って商談に向かう前にやっておきたい3つのことの第1回目です。
『胸を開くこと』をマスターして、次回をお楽しみにして下さいね!
アトリアコーディネーター坂本博美

今回体験して頂いたのはジャイロをはじめて3ヶ月目の中村桃子さんです!今回開催するアトリアイベントの実行委員でもあります。カラダの事を大切に、パワフルにかけまわるワーキングウーマンです。