ワタシクリエイト学舎ー本格始動に向けてプレ講座開催しました!

プレメイン

新規プロジェクト[ワタシクリエイト学舎]開講

かねてからお知らせしていましたアトリアクリエイションスペース【ヒュッテアトリア】★今日はヒュッテアトリアの新規プロジェクトとして【ワタシクリエイト学舎】の開講にむけてスタッフフル回転中☆プレ講座を開き試行錯誤・・・。そんなプレ講座の様子をご報告しちゃいます。

ワタシクリエイト学舎”は、ワタシクリエイト=自分の生き方を自らクリエイトしていくことを前提に、経験、キャリアをリセットではなくオンしていく生き方、プロのためのプロで居続けるための学ぶ場所です。
講師が時に生徒に、生徒が時に先生に・・・それが【ワタシクリエイト学舎】です。

アロマリーディング講座レポート

aroma33
music03-3

ワタシクリエイト=自分の生き方を自らクリエイトするという事をアロマを用いて、今の心模様を知っていく講座を開講しました

アロマリーディングは、今現状なにかもやもやしていることなどが浮かび上がって、頭でコントロールできないものがなんなのかを香りによって導いていくものです。

【嗅覚】についてや【今のココロの状態】についてなどまずは、先生からレクチャーがありました。
皆さんとっても真剣に聞いてましたよ〜。

次に本番☆香りのついたスティックを知らせられずにたくさん嗅いでいき、好きか嫌いかで並べていきます。
終わったらまたプロセスをはさんで区別分け・・・・
どんどん香りが個々に分かれていきます。。。。
みなさん結構それぞれちがう結果に・・・・
なんと今回ラベンダーの香りが苦手だった方が半数もいました!
苦手だった人は、そっとしておいてほしい・人に弱みをみせられない・苦しさを抱え込んでいる【全ての人への場合もあるし特定の人への場合もある】らしいですよ!
========================
今状況を受け止めながら、さらによみといていく、カウンセリングへ.....
そして導かれたパートナーアロマ!
1日少しの時間でも自分のために、心のケアを・・・
自分の潜在意識をすくいあげて自宅でも香りをお守りがわりに使ってもらえれば・・・と先生。

参加者様からは、「理論を教えてくれてよかった」
「苦手なものの意味が知れてよかった」との声を頂きました☆

甘酒の作り方と発酵ランチを楽しむ会(発酵弁当付き)レポート

amazake

お米と麹からできている日本古来の発酵ドリンク「甘酒」をはじめとした、日本の発酵文化を日常生活に楽しく取り入れる方法を学ぶ講座を開催しました。学んだあとは、発酵ランチ弁当を参加者みんなでいただき、おなかも大満足の講座となりました。

キーワードは「日本の食文化を知る」こと。お味噌やお醤油をはじめとした、日本の食文化に欠かせない発酵食品について、そもそも発酵って何?どうして体に良いの?という基礎から学びました。最近は生の野菜やフルーツで酵素摂取を意識されている人も多いですが、日本の伝統食である甘酒や味噌、醤油でも酵素を取ることができる。そのためには、少し値段が張っても、きちんと作られたものを選び生活に取り入れることが大事だそうです。

山崎先生曰く、「焼き魚にだいこんっていうのは、消化や焦げを分解する食べ合わせなんです昔から次がれている食べ合わせを調べてみるとそういう役割をしていることがあって面白いですよ~」とのことでした。

ワタシクリエイト学舎プレ講座 for KIDS【familly MUSICセッション!】レポート

music03-2
9月6日にワタシクリエイト学舎のプレ講座「familly MUSICセッション」が行われました。会場はヒュッテアトリアサテライト校舎のテラノバスタジオ。プロのジャズミュージシャンとして活躍する足立浩先生と大橋美玲先生を講師にお招きし、都心を一望できる最高のロケーションの中で楽しい催しとなりました。

足立先生の「こんにちは」のあいさつで講座スタート。まずは美玲先生のピアノに合わせてスタジオ内をお散歩。浩先生の掛け声で歩いたりしゃがんだり。ピアノの音にあわせて歩いたり、飛び上がったりを繰り返すうちに、みんなの顔がほころんできます。
music01-1
準備運動が終わったら、お母さんとペアワーク。お母さんが大好きな子どもたちはそれだけでニコニコだけど、音に視覚的な遊びを加えたプログラムにテンションが更に上がります。最初は恥ずかしがっていた子も自然と輪に加わり会場内に子どもたちの笑い声が響きます。

次はいろんな国の打楽器を使った遊び。打楽器の名前を覚えたり実際に触って音色を聞いてみたり。そしてフィナーレは打楽器を使って、みんなが大好きなアナと雪の女王テーマソング「Let it go」を演奏。美玲先生の伴奏と浩先生のリードで子どもたちでけでなく、お母さんも夢中で演奏していました。

ママとプレママ、ママ予備軍に贈る女性のためのセルフケア―ヨガとアーユルヴェーダでストレスマネジメント―(プレ講座) レポート

10616307_735050209895185_8236064840658939295_n

女性のためのセルフケアと題して、ヨガとアーユルヴェーダを取り入れたストレスマネジメント講座を開催しました。ストレスは特に女性の体に大敵!日々の子育てに追われるママ、これからママになりたい方に向け、ゆるやかにストレスを手放す方法を学びました。

1461158_735051519895054_2804616333811163594_n

ヨガと言えば体を動かすイメージがありますが、実は体を動かすことはヨガの8つの定義のうちの3番目。本来は「社会的にするといいこと(道徳)」「自分自身に対して守るといいこと」「体を動かすこと」「呼吸法」「五感を安定させること」「意識を静かに集中すること」「自然に静かに深い落着きがあること」「悟り」という考え方に基づいているそうです。お話を聞きながら自分の生活に当てはめるとどうかな?と見つめ直す時間になっていきます。

10696299_735050489895157_8794937466940339332_n

ヨガの考え方を学んだ後は、ヨガの姉妹学問といわれるアーユルヴェーダについて。アーユルヴェーダでは、この世界は「空・風・火・水・地」の5元素で成り立つと考えます。物質も生き物もすべてこの5元素で存在します。まずは、自分のタイプ(質)を「空・風・火・水・地」の視点から見つめました。人それぞれ自分の性格がありますよね。風と空の特徴を合わせたタイプ、火と風の特徴を合わせたタイプ。合わせたタイプの中を見ても、風と空の割合が5割5割ではなく、例えば風の特徴のほうが多いタイプと十人十色。それぞれの持って生まれた質を少しでも意識すると、自分付き合い、家族付き合い、人付き合いが変わるかもしれません。

次回開講講座もまだご応募できます!是非ご参加ください→
植物のある暮らし
甘酒と手作り醤(ひしお)で発酵Lifeし

「オフィスに入りたい!」「ワークショップを開催してみたい!」「パーティーをしたい!」「展示会に使用したい!」などなど
ご興味を持って頂いた方は、是非ご相談下さい!
ヒュッテアトリア