Daily Archives: 2015年1月20日

【ワタシクリエイト学舎】甘酒と手作り醤(ひしお)で発酵Life を開催します!

Atlya BLOG,

甘酒写真(加工済み)

ワタシクリエイト学舎”は、ワタシクリエイト=自分の生き方を自らクリエイトしていくことを前提に、経験、キャリアをリセットではなくオンしていく生き方、プロのためのプロで居続けるための学ぶ場所です。
講師が時に生徒に、生徒が時に先生に・・・それが【ワタシクリエイト学舎】です。

「甘酒と手作り醤(ひしお)で発酵Life」

何かと話題の甘酒。米と米麹から作られるノンアルコールの甘酒は、腸内環境をととのえて、
免疫力UPや美肌効果も期待できる!
「麹とは何か?」「甘酒って何がそんなに良いの?」をきちんと学び、毎日の暮らしに
日本の「発酵文化」を取り入れて、美容と健康維持しましょう。
日本の麹で伝統的な手法で作られた調味料は本当に美味しいんです。

講座内容:
【第一回 発酵の基礎と甘酒の作り方】 (学ぶ)
発酵とは何か?を知り、日本人と微生物との関係。酵素や腸内環境と発酵食品。
日本を代表する微生物【麹菌】とは何か?を学びます。
講義の最後に、飲む点滴飲む美容液と言われる甘酒について・甘酒の作り方をお話しして、
すぐに作れるように味噌蔵直送の生麹をプレゼントします。
帰宅にお時間のかかる方は保冷剤と保冷バッグをご持参くださいませ。(生麹の為)

【第二回 甘酒の応用】 (漬ける)
一回目に学んでいただいた甘酒の応用を行います。
甘酒で漬けると、どういう効果があるのか?や味の決め方。
生の食材を漬ける・乾燥したものを漬けることの違い。
フルーツ甘酒や野菜甘酒についても学び実習して頂きます。
講座では、切干大根の甘酒漬けとべったら漬けか甘酒マリネを作ります。

甘酒で煮物を美味しく作る方法も合わせてご紹介いたします。

各自漬けてみたい食材がありましたら、ご持参ください。
保冷バッグと保冷剤も持参となります。(一回目の終わりに詳しくお話しいたします)

【第三回 醬(ひしお)】 (仕込み育てる)
酵素たっぷり、究極のうまみを持つ発酵調味料「醬(ひしお)」
この調味料があるだけで、料理の味付けがワンランクアップします。
漬けてよし、かけてよし、火を通しても美味。
豆麹の旨味と麦麹の香りや甘味が、究極のうまみを醸し出します。
各家庭で育てる事によって、世界に一つだけの我が家の味になり
継ぎ足していく事で、深みが増します。仕込み後は一週間毎日混ぜて育てます。
一度食べたら忘れられない美味しさです。
醬(ひしお)の歴史も合わせて学んでいただきます。
※4リットル入るタッパーなどをご用意ください。〔アルミやステンレスは不可〕
※ご持参できない方は、一つ550円で販売しますので必要な場合は事前にご連絡下さい。

============================================
◎日 時:
1日目 2015/2/14(土)10:30-13:00
     【発酵の基礎と甘酒の作り方(学ぶ)】
2日目 2015/2/28(土)10:30-13:00
     【甘酒の応用(漬ける)】
3日目 2015/3/14(土)10:30-13:00
     【醤(ひしお)(仕込み育てる)】
◎会 場: ヒュッテアトリア
      渋谷区 大山町18-23 コートアネックス大山町101
      代々木上原駅より徒歩7分
◎料 金:1講座150分 3日間合計 :¥18,000
※ 1日単位で受講をご希望の方は 1回¥7,000で受講いただけます
◎支払方法:事前振込
◎定 員:9名(最低催行人数5名)
◎申込方法:manabi@atlya.jpまで 
●お名前●ご職業●申し込み人数 ●お電話番号 をご連絡下さい。振込先をご連絡致します。
定員は振込終了先着順になります。
============================================
講師:山崎 明子 yamazaki akiko

化粧品美容部員とセラピストの経験から、外側からのケアの限界を感じる。娘のアレルギーから腸内環境の大切さに気づき、それと同時期に天然醸造の蔵を訪れ、微生物達の営みに感動する。発酵王子・伏木暢顕に師事し、「醸せ師」となる。家族が笑顔になれる美味しい発酵を伝えている。発酵サロンiccoa:http://ameblo.jp/akoppupu/