ワタシクリエイター紹介 発酵サロンiccoa 山崎明子さん

山崎さんprofile

発酵サロンiccoa山崎明子さん

山崎明子さんのプロフィール
■経歴
元化粧品メーカー美容部員であり、セラピストの経験から外側からのケアに限界を感じる。娘のアレルギーから腸内環境の大切さに気づきその後、
醤油蔵で発酵と出会う。発酵王子伏木暢顕の元で学び醸せ師となる。
ブログ http://ameblo.jp/akoppupu/

今のお仕事で仕事をされようと考えたのはいつ頃から?その決断にいたったエピソードあればきかせてください

山崎さん決断の時
2013年の夏頃です。醸せ師を取得したのはいいものの、頭で考えていたら教室を主催するという事の不安だらけだったのですが
ふと「私はこの発酵の楽しさを伝えたいのだから、まずは体を動かそう」と思いました。
毎日美味しく食べていた発酵食品の微生物達が、背中を押してくれたのかな?なんて思います。

今(近い将来)の一番の目標を教えてください

講座風景最新
まずは講座をより定期的に主催し、発酵ママをたくさん増やす事です。
ママが調味料を選ぶ目や発酵スキルを高めて、「美味しいはハッピー」をどんどん広めてほしいです。

皆様に一番紹介したい活動を教えてください

醬
一緒にお仕事をしている八百屋さんで、蔵のお味噌を販売します。
身近に本物の調味料が手に入る環境を作っていきたいです!
その他、イベント出店や農家さんとのコラボを予定しています。

10年後の目標の自分像をきかせてください

カラフルあまざけ
美味しくて作り手の見える食品店をオープンさせたいと思っています。
地元密着で、近所の子供たちも遊びに来れるようなお店。
本物を作る人が、イキイキと物づくりが出来て、それを買った方が幸せになり、売り手の私が間でニコニコできる。
そんな自分でいたいですね。

ブログ http://ameblo.jp/akoppupu/

多くの情報が飛び交う時代の中で、自分の信念のもと、「美味しいはハッピー」をひろめるべく、定期的に勉強会を開催されています。「自分で何かを教えたい。」「サロンを開きたい。」そんな声はよく聞きますが実際に定期的に何かを開催することは、簡単ではありません。信じるものは「自分の心の声」。あらためて、明子さんの姿勢から学ばせていただきました。
後記 井尾さわこ