鎌倉で自然を感じる 親子ハイキング開催レポート!

P1370598

12/9「鎌倉で自然を感じる 親子ハイキング」を開催しました。

ワタシクリエイト学舎 for familyとは、親子間のコミュニケーションの質を高めることを目的に、親子が一緒に同じ時間を学び楽しめるワークショップシリーズです。
=============================
12/9のテーマは「親子チャレンジのネイチャーハイク」!!!
ということで、なかなか親子2人では挑戦できないちょっと遠出の自然観察ハイキングをしました!
=============================

kamakura01

天気は快晴!前回の鎌倉女子ツアーもお天気に恵まれたので、どうやらアトリアの鎌倉WSは晴れるというジンクスができそうです(^_^)
今回ガイドを担当するインタープリターの恩田さんを交え、参加者のみなさんと自己紹介などをして和んだところでハイキングスタート!2〜4歳のちびっこを連れたお母さんたちと一丸となって源氏山公園へ。

子どもは道草が大好き!大人だと20分くらいの距離も子どもが一緒だと数倍の時間がかかります。いつもならイライラしてしまうこともありますが、そこがこのハイキングを企画した理由でもあります。
お母さんはこどものために日常的にお散歩や公園遊びに連れ出しますが、結局は子どものため。大人にはそれほど楽しい時間ではなかったりするのも事実。でもそれだと、大人が子供のために時間を犠牲にしていることになるのではないでしょうか。お母さんは子どもと過ごす時間が長いからこそ、なるべく自己犠牲をせずに一緒に楽しめることを探したいですよね。

151209IMG_1080
そこで、恩田先生がその時間を楽しむ魔法を2つかけてくれました♪
1つめは「今から歩く道で、色を見つけてみよう!」
先生が手に持っているカードと同じ色の物を歩きながら見つけるというゲーム。
みんなたくさんの色を見つけてくれました。

2つめは「宝物を集めてみよう!」
こちらは小さなペットボトルを子どもたちに持たせ、好きなものを集めようというゲーム。
子どもたちそれぞれが木の実や花びらなど思い思いに宝物を詰めていきました。

この2つの魔法で、なんでもない日常の道が、宝物がいっぱい&たくさんの色であふれた、楽しい散歩道になったのです!ママも一緒に楽しめる素敵なアイデアだと思いました♪

散歩道中に公園や神社に立ち寄り取りの鳴き声を聞いたり、地面に落ちている木の実や草花の説明をしていただいたりしてしばしお勉強などをしつつ源氏山公園の入り口へ到着。
151209IMG_1090
源氏山公園…これがチャレンジでした!
公園の入り口が、大人ですら歩くことを少しためらってしまう程、ゴツゴツした岩肌の急な傾斜なのです。みんあで手を貸し合って力を合わせて登りきり、登った先には美しい景色と色とりどりに紅葉した木々。遠くには相模湾が見渡せて、大人たちは俄然テンションが上がりました。子供たちは小腹が空いたようなので、ここで休憩をすることに。みんなでお菓子を分け合ったり、生き物を探したいと意気込む男の子と恩田先生が土を掘り起こしてみたり。ここでも自然を目いっぱい楽しみました。

151209IMG_1103
さてここからはお楽しみのランチタイム。山から降り、中国茶房「悠香房」で美味しい飲茶とお昼ご飯を食べてお話。ママ同士、話が盛り上がりましたー。
参加者の方からは「自然を楽しめた」「お散歩の途中でゲーム的な要素を取り入れると」「お父さんが普段は仕事が忙しいのでハイキングなんて無理だと諦めていたから参加できて嬉しかった!」「外遊びの参考になった」「いつもは子供と二人きりのお散歩なので大人数でのハイキングは楽しい」などたくさんの嬉しい感想をいただきました!

鎌倉ハイキングは、助け合いと発見が盛りだくさんのワークショップになりました!
これからも〜親が子供とシェアしたいこと〜をテーマに楽しい親子ワークショップを企画していきますので、お楽しみに!!